堀北真希が来年引退と報道も事務所は否定、このパターンは妊娠・出産か…?

「ミヤネ屋」キャプ

 「我儘な生き方を私は選びました。お仕事は全面的に引退させて頂きます。」そんな言葉を残して結婚と同時に芸能界引退を発表したのはかの山口百恵ですが、時を経て今まさに彼女と同じような状況になっているのが女優の堀北真希です。

 「週刊女性」によって来春引退!とスクープ記事が出るも事務所がこれを即座に否定するなど、「嘘?本当?」と情報が錯綜しているようですが…実はこれ、妊娠・出産によるものなのではとの見方もあるようで…。

sponsored link

来春から引退と報道が

 さて、噂の発端は「週刊女性」によるこんな記事から。
 山本耕史との結婚以降、かねてから引退がささやかれていた堀北真希でしたが大手週刊誌が事実上引退と報じたことによってネット上も騒然となります。

堀北真希、事実上の引退か CMの契約更新を拒否で業界に激震

2016年03月29日「週刊女性」より

(略)

「堀北サイドが、現在出演しているCMの契約更新を拒否しているんですよ。スキャンダルのない彼女のイメージはよく、山本と結婚したこともマイナスにはなっていない。なので、企業側も延長を希望したのですが……。今は後任のタレントをブッキングしようと、壮絶な”後釜争い”が繰り広げられていますよ」(大手広告代理店関係者)

 女優にとって、CMは大きな収入源。しかも、彼女のCM出演料は1年間で2000万円とも3000万円とも言われている。それをみすみす手放してしまうのか?

「実は堀北は3月まで放送していたドラマ『ヒガンバナ』以降、映画やドラマを含めて仕事をいっさい入れていないんです。昨年末にファンクラブも解散しています。彼女は以前から子どもを欲しがっていますし、妊活のために仕事をセーブするものだと思っていました。

 でも、短時間で大きな収入を得られるCMの仕事まで断るとは、ただ事ではありませんね。だって、菅野美穂や森三中の大島美幸など、”妊活休養”したタレントは多いですが、CMだけは続けていましたからね」(前出・芸能プロ関係者)

 芸能関係者もクビをかしげる事態。だが、こんな話も聞こえてくる。

「真希ちゃんは、昔から結婚したら家庭に入りたいって言っていました。山口百恵さんみたいになりたいのでは。つまり、夫である三浦友和さんを陰で支えた百恵さんみたいに、彼女も山本さんを家庭で支えたいと思っているのでしょう」(堀北の知人)

 「週刊女性」によると、堀北真希が芸能界を引退する理由としては

・映画やドラマなど一切の仕事が入っていない
・CM出演さえも契約更新をする予定がない

の二点を挙げていますが、確かに1日の撮影でまとまったお金がもらえるCM出演さえもしないとなると、引退も真実味を帯びてくるのが事実。

 加えて、堀北真希は会員数は数万人はいるであろうと言われていたファンクラブも結婚直後に解散を発表。その頃から引退は囁かれ続けていただけに、「週刊女性」の報道は噂にさらに拍車をかける結果となったようですね。

年会費5千円×2万人=1億円!
ファンクラブ解散のお知らせ

引退は本当なのか…その真相とは?

 記事の真偽については「週刊女性」の荒木田記者が「グッディ!」に生出演した上で

荒木田「もう100%の自信を持って。」
「グッディ!」キャプ

と語るなど、週刊誌側は絶対の自信をのぞかせているようです。

 …が、この件に関しては堀北真希の所属事務所「スウィートパワー」が即座に引退を否定するコメントを出していて

「これから(CM契約が)更新されるものもあるので、そんなことはありません。」
事務所のコメント1

「終わるCMなどについては、当初から予定通りです。」
事務所のコメント2

「CM契約は更新されるものもある」と明言しているので、少なくともある日突然テレビから姿を消す…といったことにはならないことがわかります。

 そもそも、「スウィートパワー」と言えば所属タレントを見回してみても戦力らしい戦力は桐谷美玲くらいなもので、あとは旬を過ぎた内山理名、黒木メイサと伸び悩んでいる若手の南沢奈央、桜庭ななみといった程度。

ぱっとしない所属タレント一覧
「スウィートパワー」の所属タレント一覧

 もし、この現状で堀北真希が脱退ということになれば、事務所としては屋台骨が揺らぎかねない大事件なのは間違いないですし、「週刊女性」にあるような4月から即引退!となるのは普通に考えてあり得ないのではないでしょうか。

 この件に関しては芸能リポーターの井上公造も「メリットがない。辞めようということにはならないのでは?」と一蹴していましたが、まさにその通りといったところでしょう。

考えられる可能性

 しかしながら、結婚前にはあれだけ出演していたドラマや映画に一切出演しなくなったのは事実で、事務所のコメントでもCM契約拒否は嘘と否定していたものの

「結婚したから(今後の女優業について)穏やかにしていく、としか言えません。」
事務所のコメント3

と、さらっと「引退はしないけど仕事はセーブするよ。」と回答していて、2016年以降は露出が大幅に減少するのは間違いなさそう。

 「仕事は抑える、でもCM出演は継続する。」と言えば、思い出されるのは2015年に育児のために芸能活動を無期限休止しながらも同年のCM女王に輝いた上戸彩のことです。

休業中ながら13社のCMに出演
2015年・上戸彩のCM集

 ドラマ「アイムホーム」撮影終了後に産休に入り、以後タレントとしての仕事はCM出演のみ…という状況は今の堀北真希と非常に良く似ていることがわかります。

 堀北真希といえば、2016年1月には「センチュリー21」社員によって新居を探しているとの情報がツイッターで漏洩されて

「センチュリー21」社員のツイッターキャプ

物件は新宿区にある3LDKのタワーマンション
「センチュリー21」が紹介した物件の間取り

といったことまで特定されていましたが、2人しかいないのに3LDKの家を探していたとなると、家族が一人増えることを見越してのことでは?とも邪推しています。

 もしかしたら、彼女の口からおめでたの報告が出る日もそう遠くないのかも…?

だとしたら、タバコは本当に辞めてて欲しいですが…
タバコ喫煙

sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

sponsored link
PAGE TOP ↑