性格ブスとの声が大噴出!なぜ貫地谷しほりはこんなに嫌われるのか

貫地谷しほり

 「スウィングガールズ」でブレイクして以降、「大奥」、「ちりとてちん」など数々の名作への出演で知られる女優・貫地谷しほり。女優としては確固たる地位を確立した彼女ですが、その裏では長年に渡って「性格悪い」と言われ続けていることでも有名です。

 執拗なアンチの仕業なのか、それとも本当に性格が悪いのか。調べてみると、意外な事実が明らかに

sponsored link

言われたい放題の貫地谷

 最近は「性格悪い」に加えて、ついには「ブス」とか「デブ」とまで言われる始末の貫地谷しほり。嫌いな人も多少はいるにしても犯罪者並みにキーワードが荒れてて、こういうのは芸能人にしては珍しいですね。

この時は人気だったのに…
スウィングガールズ

 デビュー当時は人気があったのに、一体いつからこんなことになってしまったのか。調べてみたら、どうやら2008年に起こったある事件がきっかけだったことがわかりました。

転機はNHKの「スタパ」

 事件が起こったのは2008年3月3日、貫地谷しほりがNHKの「スタジオパークからこんにちは」に出演した際に起こります。遠藤亮アナが写してはいけないものを写してしまうんです。

 それは、ドラマ「ちりとてちん」共演者が貫地谷しほりのためにプレゼントした寄書きで、事前の打ち合わせで「絶対に見せないように」と指示が出ていたもの。
 しかし、なぜか遠藤アナが開いて見せてしまったことで現場は騒然。この放送事故に一気にスタジオは重苦しい空気になり

貫地谷しほりも終始このテンション
kanjiya-sihori-studiopark

となります。
 しかし、番組を途中から見始めたりした人は事情を知らず「何だこの女優は」となってしまったようです。

 結局、この件に関してはNHK側から正式な謝罪があったようですが、肝心の寄せ書きはネット上に拡散されてしまい取り返しの付かないことに…。

さらなる追い打ち

 そんな貫地谷しほりにとどめを刺すかのように、2008年5月頃から複数の週刊誌で現場での態度が「大物気取りで手に負えない」「年配にもタメ口」などと報じられます。これが決定打となって現在のネットの評判に至ったようです。

知恵泉

 しかし、本当にその仕事ぶりなら共演者に寄せ書きをプレゼントされることもないでしょうし、それを大事にするような性格でもないはずです。なので記事の信ぴょう性は薄いでしょう。

 とはいえ、原因は「6年以上前のネガティブな話題をかき消せない貫地谷しほりの話題性のなさ」にもありそうです。
 正直な話、このままだと引退まで「性格悪い」という噂を引きずり続ける可能性もありますし、彼氏を作ったりとか病気にかかったりとか(例えは悪いですが)、何でも良いので何か1つ話題がほしいところですね。

これに比べたら可愛いもんです
ツイッター

sponsored link

Comment

  1. ゲン より:

    虹色ジーン見たけど割と本気でタイプだと思った。もっと売れればいいのに

  2. すま より:

    性格ブスかどうかは知らないけど、顔がブサイクだよ
    ブサイク役で出ているならかまわないけど、美人役で出ている意味がわからない

  3. ナリタブライアン より:

    後小倉さん頑張ってるけど 引退して

  4. わんみん より:

    あまり知らない。
    応援してるからどんどん活躍してほしい

  5. 匿名 より:

    喋り方がいらつく
    普通に喋れよ

  6. 匿名 より:

    裏ではこちら側の人間しか見ないですむからある程度隠せるがちょっとしたことで性格の悪さがすぐ表に出てしまう残念な人です。

  7. 匿名 より:

    そんな感じしないのにな(笑)
    知ってる事は実は着痩せタイプって事しか知らなかったwww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

sponsored link
PAGE TOP ↑