優木まおみ(本名:張真央美)、在日だと子供の国籍はどうなるの?

優木まおみ

 2002年の芸能界デビュー以後、グラビアを中心にドラマ、バラエティ、歌手などなどマルチに活躍する優木まおみ。
 最近は結婚、出産も経験し次はママドルも狙う彼女ですが、本名が本名だけに子供の血筋や国籍が気になる人も多いよう。

 そのため、今回は優木まおみの在日云々の噂から子供のことまで、気になるポイントをまるっとまとめてみました。

sponsored link

優木は芸名、本名は張

 優木まおみといえば、この名前が芸名で本名は張真央美(ちょう・まおみ)である、というのは有名な話ですね。読み方は「ちゃん」ではなく「ちょう」。

 公式には本名非公開となっているのですが、こんな感じで普通に表に出ることもあったりして、その辺の管理は緩めみたいですね。なお、過去に張真央美名義でグラビア活動を行っていたことがある、というのは誤りです。

デビュー当時の画像
デビュー当時1 デビュー当時2

 苗字が「張」と聞くと、「在日外国人では?」と気になる人も多いみたいですが、彼女は今のところ日本国籍の日本国民であると言われています。父親が中国と日本のハーフで、母親が中国とロシアのハーフなので血筋は結構複雑で「中国50%、ロシア25%、日本25%」。

 「張」という苗字は中国にも韓国にもある苗字ですが、彼女の場合は前者ということになりますね。中国ではありふれた田中的なポジションの苗字です。

家族との写真(父親・母親・弟)
家族

ちなみに…

 ちなみに、実家は佐賀県佐賀市にある中華料理店「光楽園」で一番人気はまおみ定食というメニューだそう。

光楽園
光楽園

 その料理の腕前は本人にも継承されていて、2014年3月11日に放送されたボンビーガールでは、予算2,000円で10人前の料理を作り、かなり好評でした。

優木まおみの手料理
中華

 しかし、中華以外は苦手な模様。
料理1 料理2

子供はどうなの?

 優木まおみの結婚相手のお名前は志賀功祥で、一般の美容師の方です。
 気になる子供は女の子(長女)で、名前は「子供のプライバシーを重視し、ブログに写真や、名前の公表など、子供の情報を載せることは控えさせてもらうことにしました」と本人がコメントしているので、私たちが知ることはなさそうです。

 しかし、苗字が張だと日本では風当たりが強くなりがちなので、子供はおそらく志賀姓を名乗っているでしょうね。

まあ、言ったそばから載せてますけど…
子供

sponsored link

Comment

  1. 匿名 より:

    ねっちょりした整形フェイスの自撮りww
    いかにも張って感じですなwwwww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

sponsored link
PAGE TOP ↑