ついに人間に戻った?磯山さやかがダイエットの結果、”イソえもん”を卒業か

磯山さやか

 2001年のデビュー以来、グラビアを中心に活躍し男性に人気の磯山さやか。
 磯山さやかといえば、グラドルとしてはムチムチ…というか”ぽっちゃり”なイメージの人が多いと思いますが、今ネットではそんな彼女が「痩せた!」ということで話題になっています。

 あの磯山さやかが一体どうやって痩せることができたのか、その気になる方法とは…?

sponsored link

磯山さやかと言えばこれ

 磯山さやかのダイエット法といえば、過去に挑戦したコアリズムが有名ですよね。
 コアリズムとは、体幹を鍛えるために腰回りを中心に動かすトレーニングで、要するにラテンのダンスをベースにしたエクササイズのことです。

 この企画で磯山さやかは、たった57日間でウエスト9cm、二の腕3cm、太もも10cmダウンさせました。60kg以上あったとされる体重も53kgくらいにまで戻したとか。女性誌「FRaU」ではヌードも披露して話題になったので、覚えている人も多いと思います。

ダイエット前→ダイエット後
ダイエット前後

 なお、ダイエットの方法については、本人曰く「やっぱり食事制限と運動」とのこと。やっぱり減量に近道はないですね。

でも磯山さやか痩せてたっけ?

 とは言ったものの、コアリズムの話は2009年の話で、磯山さやかは別に現在進行形で痩せているわけではありません。ついこの間も美容本「ぽちゃモテ!」を発売したばかりですし、世間的には完全に”ぽっちゃり女子”として認知されてますよね。

「磯山さやか ぽっちゃり」などの検索数
「磯山さやか ぽっちゃり」

 しかし、これはダイエットの成功後にリバウンドしてしまったわけではなく太っているのは敢えてだと言われています。
 というのも、過去に厳しい食事制限と激しい運動に耐えて見事ダイエットに成功した彼女でしたが、なんとその後の人気は急落。痩せるとデブタレの仕事がなくなるのと同じように、磯山さやかはすでに”ぽっちゃりタレント”として認知されてしまってたんですね。

FLASH表紙を飾る磯山さやか
FLASH表紙

 雑誌FLASHの編集長曰く「ぽっちゃりな磯山が表紙だと30代以上のウケが良く、雑誌の売り上げが伸びる!」んだとか。というわけで、一度は痩せたものの現在はすっかりぽっちゃりの体型へと戻しています。

今も行っている体型維持

 そんな現在の磯山さやか、体重は非公開となってしまいましたが食事のコントロールや運動は現在も行っているものと思われます。
 つまり、単に太っているデブとは違って、理想の愛され体型を維持するための努力をしているのです。

努力する磯山さやか?
ブログ1 ブログ2

 体脂肪率は25%~30%の間でキープしつつ、筋肉もつけて月経やホルモンバランスなど健康管理も怠らない。そういう努力が裏にあることを考えると、彼女のプロ根性が伺えますね。

プロフェッショナルの流儀?
イソえもん

sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

sponsored link
PAGE TOP ↑