ノブコブ吉村彼氏説に終止符?渡辺直美が5年前の真相をぶっちゃける!

スキャンダル画像風の渡辺直美と吉村崇

 「肉弾の一夜!」と、2011年に週刊誌によってお泊り愛が報じられてからというもの、長きに渡って熱愛交際が噂され続けている、お笑い芸人の渡辺直美と平成ノブシコブシの吉村崇。

 5年も前の話ながら、未だにネット上でも「付き合ってるの?」「付き合ってないの?」と噂されてるあたり2人の注目度の高さが伺えますが…そんな現状だからかと、ついに本人がスキャンダルの当日の一部始終を告白。果たしてその真相とは?

sponsored link

二人が出会ったきっかけ

 渡辺直美と吉村崇といえば、同じ吉本興業所属のお笑い芸人。
 破天荒なキャラに見合わず人見知りだった吉村崇は、基本的に後輩の女性芸人とは目も合わせなかったらしく、なかなか怖がられていたようです。

 しかし、渡辺直美に対しては「なんか合うな、可愛らしいなと思った。」とのことで、1年目から意気投合。現在のように、ブログやツイッターに頻繁に登場するなど、一番仲の良い芸人同士として知られるようになったわけです。

 あまりに仲が良すぎるからか、ファンの間でも少なからず気にする人もいたようですが、渡辺直美曰く吉村崇については

とのことでした。
 そんな2人の関係に変化が訪れるのは2011年8月2日のこと。「女性自身」によって

渡辺直美 イケメン芸人を新居に”拉致”してまさかのお泊り!

2011年8月2日「女性自身」より

 ビヨンセのモノマネでおなじみの渡辺直美(23)。彼女の”肉弾の一夜”を本誌は目撃した。

 7月下旬、午後10時過ぎ、タクシーから降りる男女の姿があった。女性はバスト100センチという”ド迫力ボディ”の渡辺。そしてお相手の男性は、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇(31)だった。そのまま2人は近所のタワーマンションに入って行った――。

 芸人仲間の一人はこう話す。「以前から渡辺とは”兄妹”のような関係で仲は良かったです。気になるのは、6月30日付の吉村のブログに『渡辺直美が楽屋にて結婚したくてしょうがない……と叫んでおりました』と書いてありました。仲間内では『あれは吉村へのプロポーズなんじゃねーの?』と言ってたんですよ(笑)」

 結局、2人は深夜を回ってもマンションから出てこない。結局、本誌記者はマンション前で待ち続けたまま朝を迎えたのだった……。2人が所属する吉本興業は、「渡辺の引っ越し先の新居を吉村が一緒に見にいったと聞いております。付き合っているとは聞いていません」と語るが……。渡辺の新居で念願の”二人の生活”が始まるのか!?

と、こんな報道がされます。
 これに対して、本人たちはしっかり否定しながらも芸人らしくネタにしていて

2ショット画像をUPしてみたり
「女性自身」を手にする渡辺直美と吉村崇

キスしちゃってみたり
キスする渡辺直美と吉村崇

と、こんなことばっかりしてるからか、ネット上でも「どっちなの?」という感じのまま、5年も経ってしまい現在まで至っているわけです。

改めてその真相を告白

 が、「女性自身」の報道には異議ありだったのか、報道から4年後の2015年5月27日放送の「恋するドライブ」にてその夜に一体何が起こっていたのかその一部始終を語っています。

渡辺直美「”肉弾の夜”って書かれたんですよ。」
渡辺真理「(爆笑)」
渡辺直美「まぁー、面白く書いてくれましたわ!」
「恋するドライブ」キャプ1

渡辺直美「でもなんっにも無いんですよホントに!もう4年くらい前の話なんですけど。」
渡辺直美「吉村さんホント良く飲みに連れてってくれて。夜遅く2人でウロチョロすることもあったんですよ。」
渡辺直美「私はもう1年目の時からお世話になってる先輩なんですよ。恋愛感情も一切無いですし、向こうも無いんですけど。」
「恋するドライブ」キャプ2

渡辺直美「たまたま引っ越したのが同じ時期で、”どっちの家が良いか見比べ大会”みたいのをしたんですよ。」
渡辺直美「で、一緒に番組終わったんでタクシーに乗って、まずうちに行って。」
渡辺直美「『どうですか吉村さん。わたしん家と(吉村の家)どっちがいいですか?』『あぁ~、おれん家だな!』とか言って。じゃあお疲れ様でしたって言ってすぐ降りたの、2分くらいで。」
渡辺真理「内覧状態ですよね。」
渡辺直美「そうなんですよ!」
「恋するドライブ」キャプ3

渡辺直美「で、吉村さんはそのあと作家さんとご飯食べに行ったんですよ。タクシー乗って。」
渡辺直美「私はそのまま家帰ろうと思ったら、まあ明らかに中で誰か写真撮ってるだろうなっていう真っ黒いワゴン車が停まってたんですよ。」
渡辺直美「でまあ、芸能人の人も何人か住んでたんで『うわぁ…みんな大変だなぁ。あんな真っ黒い車に追われて。』みたいな。」

渡辺真理「人事で?」
渡辺直美「人事で。」
渡辺直美「したら、その次の週ですよ。私と吉村さんが”肉弾の夜”ってマンションの部屋から出てくるところを撮られてて。」
「恋するドライブ」キャプ4

渡辺直美「大変!もうそっからが!」
渡辺真理「いやー、もうそれって笑い話だけど『うわーもう人信じらんない!』ってなりますよねぇ。」
渡辺直美「信じられないですね!」
「恋するドライブ」キャプ5

渡辺直美「しかもなんか、”朝帰り”みたいに書かれたんですよ。(実際は)2分しか経ってないのに。」
渡辺真理「そこまで書かれたんですか!?」
渡辺直美「だから(写真が)入り口と、私と吉村さんのアップしか無いんですよ。」
渡辺真理「あー、そうかぁ。後は作れるからね。」

渡辺直美「そう。だから本当に…怖いですよねぇ。」
「恋するドライブ」キャプ6

 あの渡辺直美がいつになく真剣に長々と語っているあたり、「週刊女性」の捏造報道にはよほど根に持っていたみたいですね…。

 しかし、確かに「女性自身」の報道には気になる点がいくつも見受けられます。
 まず、2人は熱愛報道が出るはるか昔から家の合鍵を持ってるくらい仲が良い、というのは昔からのファンなら誰もが知っていたこと。

 なので、今更「朝帰り」や「お泊り」といったことで記事にするのはちょっと違いますよね。記事を書いた記者はこれを知らなかったのでしょうか…。

 加えて、「女性自身」の記事中では「渡辺の新居で念願の”二人の生活”が始まるのか!?」としていますが、渡辺直美と吉村崇は

渡辺直美「たまたま引っ越したのが同じ時期で、”どっちの家が良いか見比べ大会”みたいのをしたんですよ。」
「恋するドライブ」キャプ3

と語っています。
 もし、2人が付き合ってて新居での同棲を考えていたとすると、吉村崇の方は”いい家”に引っ越す必要は全くなく、このあたりも記事の内容が矛盾しているのがわかります。

 熱愛の噂が流れる発端となった「女性自身」のスクープですが、こうなるとだんだん記事の内容がガセだったのでは?という可能性が出てきましたね。”肉弾の一夜”とは一体…。

ちなみに…

 ちなみに、普段から事あるごとに「彼氏いたことない」と公言する渡辺直美。
 とはいえ、別に処女というわけではないようで「男性遍歴はワンナイトだけでも8人以上。」と語るなどその経験はかなり豊富な様子です。

 となると、もしかしたら吉村崇とは「付き合ってはいないけど肉体関係はあったのでは?」なんて思う人もいるかもしれません。
 が、残念ながらこれもなさそうで過去のインタビューで

肉体関係を結ぶ寸前までいったが、実現しなかった
吉村崇の言動を暴露する渡辺直美

と、渡辺直美自身が吉村崇の行動を暴露しています。
 吉村側はともかく、渡辺直美側はもはやとりつく島もないといった感じですね。

 ということで、ほぼガセと思われる吉村崇と渡辺直美の熱愛説。
 週刊誌も、お笑い芸人相手なので色々と脚色して書き立てやすいのかもしれませんが、今後この手の記事が出ても可能性は低そう、と見て良いのではないでしょうか。

熱愛の噂なんてそんなもんですよね…。
ハグする浅田真央と高橋大輔

sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

sponsored link
PAGE TOP ↑