「レントゲン撮りましょうか?」ダレノガレ明美、整形疑惑を完全否定

ダレノガレ明美

 パッチリ二重に深い彫り、その持ち前のルックスで今、芸能界ではハーフタレントが全盛です。しかしそんな中彫刻のような顔立ちがアダとなって、なぜか整形疑惑が出てしまっているのがダレノガレ明美です。

 整形顔と言われるのはよほど嫌だったのか、先日出演した「ジャネーノ!?」で整形した顔の見分け方を交えつつ疑惑をキレ気味で完全否定。何もそこまでしなくても…。

sponsored link

ハーフなのに整形疑惑

 ということで、ハーフタレントにも関わらず整形疑惑が出てしまったダレノガレ明美。
 父親は日本人とブラジル人のハーフ、母親はイタリア人と、まさにハーフの中のハーフといった彼女なのに、なんでこんな噂が立ってしまったんでしょうか。

 調べてみたら、ダレノガレ明美がテレビに出始めた2012年頃からすでにネットで「整形顔すぎて気持ち悪い。」とか「ニューハーフみたい。」と言われたい放題な感じでした。
 昔と顔が違うとか特に根拠があるわけではなく、ぱっと見の顔が整形っぽいという理由が強いみたいですね。

根拠がある場合(AKB宮崎美穂)
宮崎美穂

 で、そんな彼女の怪しいとされているパーツは目の二重や涙袋、鼻の高さ、唇です。
 確かに整形と言われればそう見えなくもないんですが、彼女は子供の時から

高校時代
高校時代の写真

この顔ですし、なにしろ顔が若い時の母親に超そっくりなので

七五三
母親の若い時の写真

整形の可能性はかなり低い気がします。
 ちなみに、高校時代といえば

こんな写真
木下有希子の高校時代

がダレノガレ明美の高校時代の写真としてネットに出回ってるみたいですが、これは

SKE48の木下有希子
木下有希子

という全然違うタレントなので、「昔と全然顔が違うじゃねーか!」と勘違いしてしまわないように気をつけましょう。

静かにキレつつ全力で否定

 さて、そんな噂に対しては本人もだいぶお怒りのようで

ナレ「続いては、バラエティに出演する女性陣の悩み。」
「ジャネーノ!?」キャプ1

ナレ「どの番組でも聞かれるというあの疑惑、今夜は白黒つけようじゃねーの!」
「ジャネーノ!?」キャプ2

ダレノガレ「顔が濃いんで、テレビ出始めた時『あの子絶対整形してるよね。』とか。」
「ジャネーノ!?」キャプ3

ダレノガレ「彫りが深いだけで『整形疑惑!』みたいな。」
「ジャネーノ!?」キャプ4

フット後藤「ほんまにやってないの!?」
「ジャネーノ!?」キャプ5

ダレノガレ「ほんとにやってない!」
ダレノガレ「私、企画でもなんでもいいから『レントゲン撮りましょうか?』って。」
「ジャネーノ!?」キャプ6

ダレノガレ「鼻入れてたら絶対に出たりとか。」
「ジャネーノ!?」キャプ7

ダレノガレ「ヒアルロン酸入れてたり。」
「ジャネーノ!?」キャプ8

ダレノガレ「ここやってたら痕が絶対出るから。」
「ジャネーノ!?」キャプ9

「ジャネーノ!?」の動画(※8:40~)

 と、疑惑が出てた鼻のプロテーゼ、唇のヒアルロン酸、目の切開と全ての整形疑惑を完全否定しています。

 「でもレントゲン撮ってないんでしょ?」という人も中にはいるかもしれませんが、企画で通らなかったのは、一人がそれをやってしまうと他の

整形疑惑がかかってるタレント
水沢アリー

にも「やれよ。」って話になってきて面倒だからでしょうね。
 実際、顔に手を加えている芸能人もかなり多いわけですし。

 まあ、本人は「ハーフは顔の彫りが深いからこそ整形疑惑が立つ」とアピールしてましたが、ダレノガレ明美は数多くいるハーフタレントの中でも特に彫刻みたいな顔立ちですし、ワイプでも大体

この表情
「ジャネーノ!?」キャプ1

と固まってしまったかのように顔が動かないので、整形疑惑が出てしまうのも仕方ないかなとは思いますが。

ただし、口元はアウト

 しかし、そんなダレノガレ明美でも、歯だけは別なようで審美治療でかなり手を加えているようです。
 「ジャネーノ!?」では、自信満々で「私、整形なんてしてませんけど何か?」という感じでしたが、歯のことについて突っ込まれたらどう答えるつもりだったんでしょうか…。

ビフォー
審美歯科の前の歯

アフター
審美歯科の後の歯

 まあ、元々の歯並びはそれほど悪いわけではなかったようですし

長谷川京子
週刊新潮

中村アン
矯正前

みたいに虫歯がひどくて…というわけではないみたいですけど。

 モデルという職業柄、口元の手入れが必要なのはわかりますが、せっかく整形してないナチュラル顔なのに、歯だけが明らかに作り物っぽい感じになっちゃったのはちょっと残念ですね。

ハーフが整形しないとは限らないか
幼少期

sponsored link

Comment

  1. ちよま より:

    ダレノガレ明美の顔むっちゃ好き♡
    ユニバで見たとき天使みたいやった

  2. やま より:

    鼻は高めだが彫りはべつに深くないけどな。私と同じくらいだもん

  3. かわ より:

    ダレノガレトリンドルも小学生のころの写真は日本人にしか見えん。髪も黒いし。やはり女はメークで化けるのよね

  4. とめ より:

    整形疑われるのはハーフだからではなく、けばいからだよ。

  5. shun より:

    ダレノガレと同じ顔に整形したファンがいるらしい
    https://mobile.twitter.com/The_Darenogare/status/506716295136423936

  6. ??? より:

    つーか、ダレノガレ明美ってハーフじゃないって。
    日本人の血は1/4しか流れていないんだから、ハーフ以上に白人的な彫の深い顔立ちであるのは何の不思議もないこと。
    彫の深い美人にすぐ整形とか言い出す連中って、平べったい顔した不細工でしょ。

  7. れなちょ より:

    テレビが1/4も1/8もまとめてハーフってくくりで出しちゃってるからね。
    ダレノガレ明美と水沢アリーじゃ何もかもが違うのに。

  8. より:

    目頭切開は絶対してると思った。
    なんか寄り目で不自然な顔立ち。鼻も不自然だけど。

    ハーフ=整形してないっていうのもそれこそ
    日本人らしい発想だけど外国人の整形率は
    日本人とは比べものにならないくらい多い。
    整形で顔面崩壊した画像検索したらわかる。
    全部外国人だから。
    外国人と日本人じゃ美の価値観が違うんだよ。

    • 同感 より:

      子供の頃より二重の幅が大きく成ってるし
      閉じた瞼に不自然な引っ込んだ線があるし
      だいたい白いはを全部刺してるのも美容整形の一種

  9. 匿名 より:

    ダレノガレは母親と顔そっくりだよ。
    母親が整形じゃなきゃ本人もしてないでしょ。
    鼻筋が通り過ぎてて目がくっきり二重だからそう見えるだけ。
    父親がハーフで母親外人なんだからもうほぼ日本人じゃない。
    世界番付に出てる外人の1人だと思えばあの顔でも普通。
    要するに日本語ペラペラな外人だと思えばいい。
    ちなみに地元でも有名な底辺ヤンキー校出身なので
    頭は壊滅的に悪い。これは確か。

  10. 匿名 より:

    8の人は知識が偏ってると言うか無知じゃない? この人日本人の血は四分の一しか入ってないんだよね? それが本当なら白人とか黒人の人には蒙古襞が無いから目頭切開は有り得ない。鼻も日本人とは違って鼻筋が目元からじゃなくてよく見ると眉から通ってるからおかしくない。見慣れてないから不自然は失礼だと思う。
    あと、外国は整形率が高いと言っても国によるし日本でも板野とかくみっきーとか整形で劣化した酷い顔の人結構いるよ。

  11. 匿名 より:

    日本人1/4のダレノガレに整形疑惑かける人がいるのが驚き。
    ダレノガレはアジアとラテンの良い特徴がそれぞれでてバランス良いから整形と言われるのかもね。
    なんでも整形だと思えてくる人は、劣等感の裏返しだから、
    鏡を見てまず自分の顔をなんとかしたほうがいいよ。
    はたから見ると整形した人より恥ずかしい。

  12. 匿名 より:

    整形なわけがない。整形ていう人は確実にバカ。

  13. ななし より:

    整形したような不自然な顔だって言ってんの、みんな

  14. ななし より:

    でしょうね、ブスだもん

  15. 匿名 より:

    疑惑を流布するブスは害悪。嫉妬心が透けて見える。見た目に加え、思考も醜いとはな。美人に駆除されろよ。

  16. 匿名 より:

    平たい顔族は彫りの深い人見るとすぐ整形と言うよね
    ダレノガレ明美は日本人の血が4分の1しか入ってないんだから白人よりの骨格なのは当たり前なのにね

  17. 匿名 より:

    整形と思い込まないとやってられなくなるんじゃないかな。
    自分はこんな顔なのにーー!って。

  18. 匿名 より:

    南米の女性とか見てしまうと日本の女性はきれいな民族ではないと思ってしまうなあ。スタイルからして日本の女性は悪い。日本の女性は化粧をとったら顔が変わるのがほとんどだろうなあ。つけ睫毛をつけるな。素顔で勝負しろ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

sponsored link
PAGE TOP ↑