現在日本大学に通う大原櫻子、実は桐朋女子高校を中退になった過去が…

大原櫻子

 この人この人など、若くしてブレイクした芸能人は学校生活と仕事の両立が難しく高校や大学を中退してしまうこともままありますが、最近そんな噂が流れる一人が今ブレイク中の大原櫻子です。

 ネットでは「芸能活動が禁止されている学校で中退させられた」などとトラブルが伝えられていますが、果たしてこの話は本当なのでしょうか…?

sponsored link

大原櫻子の華麗なる学歴

 人気少女漫画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の主演・小枝理子役に5000人の中から選ばれて鮮烈デビュー。以降、歌に演技にと活躍中の大原櫻子。

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」オーディション告知

 まさにシンデレラガールといった感じの彼女は、その学歴も華麗なるもので、お嬢様校としても知られる中高一貫の桐朋学園女子部に通い、現在は多くの芸能人を排出する日本大学芸術学部(日芸)の映画学科で、日々演技を鍛えているようです。

 …と、一見順調そうに見える彼女のキャリアですが、実は過去に学校側と芸能活動を巡ってのトラブルがあったと、ネット上でまことしやかに噂されているようですね。

お嬢様高校を退学になる過去

 さて、巷では桐朋女子高校を「芸能活動が理由で中退した」と言われている大原櫻子。
 桐朋女子といえば、過去に同じ理由で退学になったグラビアアイドルの小泉麻耶は訴訟にまでもつれ込んでいたりと、確かに芸能活動には厳しいイメージの高校です。

 実際、大原櫻子も「カノ嘘」のクランクイン前(2013年3月)までは桐朋女子の制服を着ていますが

桐朋女子高校の制服
桐朋女子高校の制服

1:50ごろ~

その後はめっきりで、同級生や地元住民など複数の情報で2013年12月にはすでに退学したことがわかっています。

 ドラマ「高校入試(2012年)」のエキストラ出演がバレて退学になった、というのはガセのようですが、3年生になる前後に学校を去ったのはどうやら間違いなさそうです。

しかし、実は秘密が

 ということで、桐朋女子を卒業できず最後の最後で中退となってしまった大原櫻子。
 しかし、実はそれ自体は大して重要ではなくて、ポイントは彼女がその後”転入”したのか”編入”したのか、にあります。

 彼女のその後を追ってみると

退学後は和光学園に3年生として入り

翌年の2014年から日本大学に入学し

現在へと至っています。つまり、彼女はダブってないのがわかりますね。

 中退と言っても、一方的にクビになるような場合は”編入”という手続きになり、この場合は途中の単位が無効となるので学年が下がってしまいます。一方、”転入”は学校間で相談し単位の引き継ぎなどを行うので、ダブらない。
 つまり、彼女は退学とっても、その実はただの転校だったというわけですね。

 実は、大原櫻子は桐朋女子中2年生の頃から藤賀事務所に所属していて、本名から身長、生年月日までバッチリ掲載されてたりもしましたが

実は本名は”林田さくらこ”
"林田さくらこ"時代の大原櫻子

ブレイクまではお咎めなしでやってきてますし、桐朋女子自体が意外と自由で温厚な校風のようですね。

 ということで、退学という言葉だけ聞くとイメージ悪いですが、ネットで言われてるほど悪いトラブルはなかったものと思われます。編入できたということは、芸能活動しながら引き継げるだけの単位を取得してたわけですし。

両立できてるだけ大したものですね
「浜ちゃんが!」キャプ3

sponsored link

Comment

  1. 匿名 より:

    さくちゃん大好きー!!

  2. みゆう より:

    なんか他のサイトでさくちゃんのこと色々ゆってるあほおるけど気にせず頑張って!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

sponsored link
PAGE TOP ↑